平成22年式

平成22年式

平成22年式のセレナの買取相場はズバリ何円くらいなのか?実際うちの愛車が事実何円くらいで売却されるのか?下記にある買取相場表を見て自分の車を高値で売却するための交渉の材料にしてください。  

 

セレナ 平成22年式

 

セレナ買取 → 最高額 144万円

(注意)この価格は本サイトが整理したデータの中での最高額です。

 

セレナを売る時に

知らなきゃ損する3つのポイント

動く矢印

ココを押してください!

 

「自分のセレナはすごい大切に運転しているから、どうせ売却するなら少しの差でも高値で売る事ができたら!」という思いを裏切らない査定額に、おそらく納得する事でしょう。

 

ご自分のセレナが良好な状態で、ここのホームページに書いている高く売る3つの方法を行ってみれば、セレナの売価を希望価格より高める事は十二分に可能と言えます。

 

はじめに下に書いている買取・査定相場表を参考にしつつ、【知らなきゃ損する3つのポイント】も参考にしながら高価買い取りを狙ってください!

 

 

平成22年式(2010)
セレナ買取相場 参考表

年 式

グレード

走行距離
[距離区分]

地域

買取額
(概算)

平成22年式(2010) 2.0 ハイウェイスター 4.9万km
[4万5千〜5万キロ]
パープル 栃木 144 万円
H22年型(8年前) 2.0 ハイウェイスター 3.6万km
[3万5千〜4万キロ]
パール 静岡 138 万円
H22年型(8年落ち) 2.0 ライダー 5.2万km
[5万〜5万5千キロ]
ホワイトパール 茨城 132 万円
H22(8年目) 2.0 ハイウェイスター 4万km
[4万〜4万5千キロ]
ブリリアントシルバーM 茨城 128 万円
ハイウェイスター Vセレクション 3.5万km
[3万5千〜4万キロ]
ブラック 新潟 122 万円
ハイウェイスターVエアロセレプラスナビHDD 5万km
[5万〜5万5千キロ]
オーロラモーヴRP 富山 116 万円
2.0 ハイウェイスター Vセレクション 2.8万km
[2万5千〜3万キロ]
ホワイトパール 神奈川 111 万円
ハイウェイスター Vエアロセレクション 3.6万km
[3万5千〜4万キロ]
ダイヤモンドシルバーM 大阪 106 万円
2.0 ハイウェイスター Vセレクション HDDナビ付 3.1万km
[3万〜3万5千キロ]
パープル 奈良 100 万円
2.0 20S 3.8万km
[3万5千〜4万キロ]
シルバーメタ 神奈川  94 万円
2.0 ハイウェイスター Vエアロセレクション 8.2万km
[8万〜8万5千キロ]
ディープカシスパール 栃木  89 万円
ハイウェイスター Vセレクション 7.4万km
[7万〜7万5千キロ]
ディープカシスパール 鳥取  83 万円
2.0 20S Vセレクション 6.6万km
[6万5千〜7万キロ]
パールホワイト 千葉  80 万円
2.0 ハイウェイスター Vセレクション 8.7万km
[8万5千〜9万キロ]
ホワイトパール 東京  73 万円
20S Vセレクション 9万km
[9万〜9万5千キロ]
パールホワイト 東京  68 万円
2.0 20S Vセレクション 7.8万km
[7万5千〜8万キロ]
シルバー 神奈川  61 万円
2.0 ハイウェイスター Vエアロセレクション 4.7万km
[4万5千〜5万キロ]
ブラック 埼玉  58 万円
2.0 20S 8万km
[8万〜8万5千キロ]
グレー 大阪  50 万円
2.0 20S 9万km
[9万〜9万5千キロ]
シルバー 大阪  45 万円
2.0 20S 5.4万km
[5万〜5万5千キロ]
ホワイトパール 埼玉  40 万円

 

 

 

2010年のセレナはフルモデルチェンジが行われました。見た目は先代から大きく変わったわけではありませんが、先代よりなめらかでライトの部分など流れるような美しさのデザインとなりました。

 

エンジンが変更され新型の2.0Lガソリン直噴エンジン、MR20DD型に変更されました。このエンジンの特徴は最大トルクが高くかつNAエンジンとしてはかなりの低燃費という事です。

 

20S以外はECOモーター式のアイドリングストップシステム搭載でこれまで気になっていた再始動時間が短縮されさらにアクセルを踏んだ時の音(リダクションギア音)も静かになりました。

 

アイドリングストップシステムは毎回車が止まる度に作動しますので、再始動時間短縮や音の改善はかなり大きな改善点だと思います。

 

スライドドアはボタンを押すだけで開閉できる「ワンタッチオートスライドドア」となり開口部も広がり使いやすくなりました。

 

セレナは2016年にフルモデルチェンジが行われ今ますます人気が出て来ています。

 

もしあなたがお乗りのセレナが新型でなくても、充分に高値で売れる可能性がありますので是非一度査定してみてくださいね。

 

とは言っても最低限ご自身の車の買取相場がわからないと、ディーラーや買取店に安値で買い取られてしまう事の方が多くなってしまいます。

 

相場表とお乗りの車の状態が違うので相場表の価格が自分の車の価格だと思う事はだめですが、買取相場を参考にして査定比較をする事で提示された値段が高額なのかそうでないのかがわかりやすく、何もしないよりかなり高くお乗りの愛車は売れるはずです。

 

買取相場を調べてだいたいの自分の車の価格の相場がわかったら次に3つのコツをご覧になって実践してください。

 

これなら交渉が苦手な人でも少し時間をかけるだけで比較的楽に高値で愛車を売る事ができるはずです!

 

セレナ 平成22年式

 

セレナを売る時に

知らなきゃ損する3つのポイント

動く矢印

ココを押してください!

平成22年式関連ページ

平成27年式
平成27年式セレナの買取最高額は240万円でした(当サイト調べによる参考値)。2015年のセレナは「ハイウェイスター Vセレクション+Safety II」などの特別仕様車ととそれぞれのハイブリッド仕様車が発売されました。また一部改良された2015年11月モデルがあります。
平成26年式
平成26年式セレナの買取最高額は222万円でした(当サイト調べによる参考値)。2014年のセレナは特別仕様車「ライダー ブラックラインZZ(ダブルズィー)」「ハイウェイスター Vセレクション+Safety (S-HYBRID)」「ハイウェイスター Vセレクション+Safety」などが販売されました。
平成25年式
平成25年式セレナの買取最高額は196万円でした(当サイト調べによる参考値)。2015年のセレナは特別仕様車「ハイウェイスター Vセレクション」、マイナーチェンジをした2013年12月モデルがあります。
平成24年式
平成24年式セレナの買取最高額は194万円でした(当サイト調べによる参考値)。2012年のセレナは一部改良し「S-HYBRID」の追加された2012年8月モデルがあります。また「ハイウェイスター」をベースにした特別仕様車「ハイウェイスター エアロモード」があります。
平成23年式
平成23年式セレナの買取最高額は179万円でした(当サイト調べによる参考値)。2011年のセレナは特別仕様車の「ハイウェイスター Jパッケージ」「ハイウェイスター Vセレクション」「ライダー ブラックライン」、「ライダー パフォーマンススペック ブラックライン」「ハイウェイスター Vエアロセレクション」があります。
平成21年式
平成21年式セレナの買取最高額は142万円でした(当サイト調べによる参考値)。2009年のセレナは4WD車を一部改良した2009年4月モデル、特別仕様車の「20S Vセレクション」、「ハイウェイスター Vエアロセレクション」、「プラスナビHDD」があります。
平成20年式
平成20年式セレナの買取最高額は118万円でした(当サイト調べによる参考値)。2008年のセレナは仕様変更した2004年4月モデル、特別仕様車の「V-S Limited」・「V-S Limited ナビパッケージ」があります。
平成19年式
平成19年式セレナの買取最高額は116万円でした(当サイト調べによる参考値)。2007年のセレナはマイナーチェンジをした2007年12月モデルがあります。
平成18年式
平成18年式セレナの買取最高額は100万円でした(当サイト調べによる参考値)。2006年のセレナはハイウェスターが復活した2006年6月モデルと特別仕様車「ライダー アルファII」「20G HDDナビエディション」があります。
平成17年式
平成17年式セレナの買取最高額は78万円でした(当サイト調べによる参考値)。2005年のセレナはフルモデルチェンジが行われた2005年5月モデル、一部改良した2005年12月モデルがあります。
平成16年式
平成16年式セレナの買取最高額は38万円でした(当サイト調べによる参考値)。2004年のセレナは仕様変更が行われた2004年4月モデル、特別仕様車の「V-S Limited」・「V-S Limited ナビパッケージ」があります。